記事一覧

ベネチアの街にオマージュを捧げた、シャネルのハイジュエリーコレクション「エスカル ア ヴニーズ」

シャネルから、ガブリエル・シャネルが愛したベネチアの街にオマージュを捧げたハイジュエリーコレクション「エスカル ア ヴニーズ」が登場する。街を彩るファサードや水路を行き交うゴンドラ、街の象徴である有翼の獅子などにインスピレーションを得た、華やかなコレクションとなっている。



ライオンの横顔が30カラットのブルーサファイアを支える「Lion Secret」のリング。


水の都ベネチアからインスパイアされたハイジュエリーコレクション
「アドリア海の女王」とも称されるイタリア・ベネチアは、ガブリエル・シャネルのインスピレーション源となった街だ。新しく登場するハイジュエリーコレクション「エルメス ジュエリー」ではこのベネチアにオマージュを捧げ、4つのテーマからガブリエル・シャネルとこの街の出会いによって生まれたクリエーションを現代的に解釈している。



ピンクゴールドとプラチナ、ダイヤモンドでゴシック様式の文様を表現した「Éblouissante」のネックレス(左)とイヤリング(右)。
「La Sérénissime」のテーマは、宮殿や教会といったベネチアの優れた建築だ。幾何学的なデザインを特徴とする「Eblouissante」のセットは、共和国時代のドゥーチェ(総督)が住んだドゥカーレ宮殿のファサードを想起させる、白とピンクの大理石で飾られた壁や床をモチーフとしている。「Sérénissime」のセットでは、黄金のモザイク画に彩られたサン・マルコ大聖堂から着想を得て、ビザンティン様式を現代的に生まれ変わらせた。

Gran Canale



ゴンドリエーレ(ゴンドラの漕ぎ手)がかぶる、リボンの巻かれた帽子をデザインした「Ruban Canotier」のリング(左)と、街のあちこちで見られるゴンドラを係留するためのポールから着想を得た「Volute Marine」のイヤリング(右)。
 ストライプとポップなカラーリングが目をひく「Gran Canale」では、ベネチアの象徴とも言える、街を行き交うゴンドラからインスピレーションを得ている。レッドとホワイトのストライプをあしらった「ロンハーマン アクセサリー スーパーコピー」と、ブルーとホワイトのストライプをあしらった「Volute Vénitienne」「Volute Marine」は、ゴンドラを係留するため水路に立てられたポールをイメージしたもの。また。ゴンドリエーレのかぶる帽子をデザインした「Ruban Canotier」も展開される。

【関連記事】:「レディースファッション」の人気商品ランキング!

コメント一覧

ネットショッピング安全情報 URL 2021年09月17日(金)14時59分 編集・削除

いつも情報のご提供ありがとうございます。ネットショッピングで詐欺に遭わないための防止策と対応方法

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント
削除キー